こんにちはひろパパです!

今期最大台風19号が関東に上陸するという事で、横浜に住む身としてはちょー不安です。

2日前の仕事から帰った夜に水を求め近所のドラッグストアやスーパーへ!

、、、、、は??

お水が無いではないですか、、、

当然ですよね超大型台風ですから。。。

実はひろパパ家、2年前からすこーし備蓄をしていました‼️ただ、なかなか出番がないためほとんど使い切っていた😑

そのため数本残っていた高めのお水とベビタンも飲めるノンカフェインの麦茶をゲット👍

それでも少なく、昨日は家族総出で非常食の買い出しをしました。日本の家屋は備蓄スペースがないためか、自然災害の多い国だというのに備蓄している人が少ないという事ですね。普段から意識的に備蓄しておがなければと気付かされました💦

さてさて、ひろパパの家は一級河川まで20メートルほどの所にあるためママンと2人で不安いっぱい!

もちろん簡単に氾濫する訳でもないですが、ハザードマップでは氾濫した場合の浸水エリアに指定されています。その場合の想定として2メートルまで浸水する可能性があると言われています。という事は、、、仮に1階が浸水しても2階にいれば問題ない??

まぁ問題はありますが河川が氾濫するとどうしようもないのでとりあえず2階の道路に面している窓だけ補強してみました。

①ダンボールを貼り付ける
②突っ張り棒でカーテンをかける

何か物が飛んできた際窓が割れて飛び散らないようにですが、、、素人のツギハギでどの程度効果が期待できるのか、、、やらないよりはマシなはずです。

そして、何があるか分からないので午前中のうちにお風呂に入ってライフライン対策を進めました。

対策といっても湯船に水を溜めるというシンプルな作戦!

さらに、非常食や大切なものは全て2階に移動

あとは無事に明日を迎えられることを祈るだけ、、、

ところが、先程のニュースで首都圏に『大雨特別警報』なるものが発令されると流れていました‼️

数十年に一度の警戒レベル

要するにヤバイという事です!

避難できる方は避難しましょ‼️

おすすめの記事